タクシードライバーの求人を選ぶポイントとは?

歩合制の仕事だからこそ、基本給を必ずチェック!

タクシードライバーの求人で最初に気になるのが、やはり収入面ではないでしょうか。タクシー業界では、歩合制を取り入れている会社がほとんど。熱意と努力次第でバリバリ稼げる環境があるとはいえ、年間を通じて安定して収入がなければ何かと不安です。このため、求人をチェックする際には、基本給と歩合制の仕組みをしっかり確認することが求められます。特に基本給については毎月いくらまで保障してもらえるのか、必ず確認しましょう。会社によっては、入社後の数カ月間は高額の給与保障があるケースも。ドライバー未経験者の方は、そういう会社を狙ってみるのもいいかもしれません。

そのタクシー会社の研修制度は充実している?

入社直後の研修制度をチェックするのも、タクシードライバー求人を選ぶ際の大切なポイント。というのも、研修制度が充実して優れていれば、それだけで一人前のプロのドライバーとして、直ぐにでも活躍できるからです。特にドライバー未経験者にとっては、研修制度の充実度は見逃せない部分。先述したように、ドライバーは歩合制が基本なので、短期間のうちに稼げるドライバーへ成長しなければなりません。未経験者が安定して収入を得るには、研修の段階で売上を伸ばすためのノウハウまで、しっかりと吸収する必要があります。そこで求人情報をチェックするにあたっては、運転技術や接遇マナーあるいは地理など、ドライバーとしての基本だけでなく、稼げるドライバーとしてどれだけ指導してもらえるのか、よく調べておくことが肝心です。

様々なタクシー会社でタクシードライバーの求人を取り扱っています。会社によって雇用条件などには違いがありますが、おすすめは寮が完備されている求人です。