期間工で満足しながら勤務できる求人を選ぶ場合のポイント

寮の内容を確認したうえで決めよう

期間工で働く場合に勤務先を選ぶ場合は、寮の内容を確認することがポイントです。色々なタイプの寮があるので、好みに合うかどうかをしっかりと調べたうえで求人に応募するかどうかを判断しましょう。たとえば、話し相手が欲しかったり、一人では寂しかったりする場合は相部屋を選んだ方が寮で楽しく過ごせます。逆にプライバシーを守りたい人や一人で過ごす時間が欲しい人は、必ず個室タイプを選ぶことが大事です。求人の内容をきちんと確認しないまま勝手に個室だと思い込んだ結果、相部屋だった場合は後悔することになります。勤務期間が決まっているのでいずれは退去することになりますが、快適に暮らしながら働ける環境がベストなので寮の内容を確認すべきです。

電話での面接は元気に受け答えしましょう

求人によっては期間工の選考は電話面接で行わる場合があります。対面する場合は容姿や雰囲気、質問に対する内容など総合的に判断されるのに対し、電話は音声でしか伝えられません。そのため、少しでも良い印象を与えるために元気に受け答えしましょう。また、職歴や健康状態を確認する質問に対しては正直に答えることが大切です。さらに、質問がある場合は内容に関係なくしておくべきです。仕事の内容や福利厚生、決まった場合に持参する荷物など、わからないことや知りたいことは電話面接の際に聞いておきましょう。面接での対応や答えた内容に問題がなければ採用される可能性は高いので、働くことになった場合は早いうちから準備を進めておくことをおすすめします。

期間工の求人サイトを活用して、ニーズに合った仕事を探す事ができます。長期希望の場合は寮完備の求人を選ぶ方法も取れます。